スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE:DESIGN 

安藤忠雄さんが同潤会青山アパートをリデザインして表参道ヒルズが誕生しましたね。

表参道ヒルズ近くの物件探し


リデザインといえば、たびたび紹介していたホームズのロゴとキャラクタのデザインも変わりました





家探しや引越しも、リデザインという視点で考えてみると、面白くなりそうですね。

家探し、引越しで言えば、住む「空間」や通勤する「動線」などがリデザインする対象になりますね。
「空間」であれば、自宅が変わるわけですから、“部屋の形”、“大きさ”、“設備”、“家具”、“家賃”、“…”が構成要素になりますね。
「動線」であれば、今までのスタート(自宅)とゴール(職場)が変わるわけですから、そこには、“時間”、“癒し”、“遊び”、“休憩”、“読書”、“食事”、“…”などの要素が入りそうですね。
それを構成し終わったとき、デザインされたことになりますね。

こう考えてみると、そもそも新社会人になる人にとっては生活習慣も変わるので、ありとあらゆることがリデザインですね。

リデザインについて原研哉さんのこんな本があります。リデザインするときのヒントが隠されていると思います。




スポンサーサイト

コメント

コミック

コミックを探すなら http://www.taylormorganfans.com/200162/101299/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nextep2006.blog36.fc2.com/tb.php/81-09e4b844

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。